Wordpress(ワードプレス)

WordPressでおすすめのテンプレートは二つだけ!アフィリエイト歴5年以上のサボテンがこれまで使った有料テンプレート6つから厳選!

サボテン
サボテン
こんばんは!サボテンです。今日は、おすすめのWordpressテンプレートについて紹介します。私はこれまで様々な有料テンプレートを購入して使ってきました。その中で2018年時点で二つのテンプレートのみ(賢威・JIN)しか使用していません。つまり、私がおすすめするテンプレートは二つだけということです。当記事で詳細を解説していますので、テンプレ探しで悩んでいる方は是非参考にしてくださいね。

私が有料テンプレートを利用している理由

私のメインサイトは全てWordpressです。そして、私は有料テンプレートしか利用していません。その理由は単純で無料テンプレートではモチベーションが上がらないからです笑テンプレートにお金を掛けることでやらないといけないと自分自身のモチベーションを高めることができます。これは特にアフィリエイターの方ならわかると思います。また、ある程度アフィリエイトで稼ぐことができるようになれば、投資金額を増やさないとやる気にならないのです。

アフィリエイトは先の長いビジネスです。だからこそモチベーションを維持するためにも質の高いテンプレートを使用したいですよね。また、有料テンプレートは、開発者もコストを掛けて開発しているこということです。だから納得の行くテンプレートにも出会いやすいと思っています。サポート面がしっかりしているのも選ぶ理由の一つと言えます。

おすすめのWordpressテンプレ二選

賢威(WEBライダー)

kennitop
賢威(ケンイ)は、京都に本社のある「WEBライダー」が販売しているテンプレートです。代表の松尾さんが有名ですね。WEBマーケティングに関わる仕事をされている方であれば一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。私のほとんどのサイトでこの賢威を使用しています。2014年に購入しました。そしてちゃんと成果が出ているので良いテンプレートだと思います。迷ったらこのテンプレートを選択しておけば良いでしょう。

このテンプレートの強みは、内部SEOがしっかりとされたテンプレートであることとサポートページの充実度にあります。内部SEOがきちんとされているのが良いですね。基本的なことが押さえられていると思います。意外と有料テンプレートでも内部対策がぐちゃぐちゃなことがあります。そして最大の魅力は、サポートページの充実です。ユーザーが自由に記載できる掲示板があります。今でも活発に活動しています。不具合が起きたり、カスタマイズで何かあったりするといつでも投稿できます。すぐに賢威のサポート担当の対応してくれますので、初心者の方でも安心です。

ここはダメだなと思うのは、デザイン性の低さです。最近のキレイなデザインをデフォルトで作るのは難しいです。テンプレート購入後別途WEBデザイナーに依頼するなどして対応する必要がありますので、コストが掛かってしまいます。私も基本的にはカスタマイズで対応しています。ただ、考え方によってはこのデザイン性の低さは多少のコストを掛けることでカバーできます。さらに、賢威はSEO対策がしっかりされていてコードもキレイなので、カスタマイズがしやすいとWEBデザイナーの方が言っていました。

公式サイト:https://rider-store.jp/

JIN(ひつじさん×赤石カズヤさん)

jintheme
JIN(ジン)は、アフィリエイターのひつじさんとATLAS開発者(Wordpressテンプレート)の赤石さんが開発・販売しているWordpressテンプレートです。2018年3月に販売開始しました。販売開始から多くのアフィリエイターやWEBクリエイターの方に愛用されています。私もすぐに購入して使用しています。数年ぶりに購入したテンプレートです。ちなみに当サイト「歌うサボテン」でもこのJINを使用しています。

JINの優れているところはデザイン性の高さです。賢威に比べて圧倒的な質の高いデザインを手軽に実現することが可能です。会話、ボックス、文字装飾、ボタンなどをショートコードを入力するだけで簡単に出力できます。そして何よりも、サイト全体もキレイで見やすいデザインが気に入っています。また、基本的な内部SEO対策についても賢威に匹敵するものだと思います。titleタグ、h1・h2・h3タグ、カテゴリーページなど高いレベルにまとまっています。

このテンプレートの販売者のサポート体制はお世辞にも良いとは言えません。。これは賢威と比べて大きく劣っています。テンプレートの不具合を問い合わせたことがあるのですが、まともに対応してもらえませんでした。私側の責任だと言われたので、WEBデザイナー依頼することになりました。しかし、デザイナーに調査してもらった結果テンプレート側の不具合だとわかりました。その後、何の説明もないままテンプレートが更新されていました。コストを掛けることになったのに何もしてもらえなかったのは残念ですね。JINについては良い評判及び口コミしかありません。しかし、このように悪いと思えることも体験しましたので、念の為共有します。また、爆発的に売れたテンプレートなので、似たようなデザインのブログが増えると思います。私もJINを使っているブログをいくつか見ました。人と同じのは嫌だという方にはおすすめできません。

サポート面を考えるとある程度自身で対応できる方の方向きのテンプレートだと思います。初心者の方はサポートの充実した賢威が良いですね。ただ、絶対におすすめできないテンプレートなら当サイトで使用していません。サポート面の悪さを考慮しても使う価値のあるテンプレートだと思うので使用しているのです。

公式サイト:https://jin-theme.com/

使用したことのあるテンプレ一覧

メシオプレス

mesiopresstop
2016年に購入したテンプレートです。周りのアフィリエイターから評判が良かったので購入してみましたが、かなり使いづらかったですね。ただ、メシオプレス販売者のめしおさんは実績もあり信頼できます。メールのやり取りをしたこともありますが、好印象です。ただ、おすすめのテンプレートに比べると弱いです。

公式サイト:https://mesiopress.com/

アルバトロス・ハミングバード

albatros
ブロガー向けのテンプレートです。アルバトロスもハミングバードも種類は違うものの同じ会社のものです。JINが販売されるまではほとんどの方がこれらのテンプレートを使用していたように思います。デザイン性の高さから私も2017年に購入しました。確かにデザインは高く良かったです。しかし、SEO面は疑問です。カテゴリーページが使いにくくしっかりとしたサイト構造を作るのが難しいです。JINが販売されてからこれらのテンプレートを使用していたサイトはJINに乗り換えました。

公式サイト:https://open-cage.com/

THE WORLD

theworld
株式会社ミスリルによって販売されているWordpressテンプレートです。過去をたどってみたら2014年に購入していました。有名アフィリエイターの特典目当てで購入しました。デザイン的にはサイト作成ツールである「Sirius(シリウス)」に似ていますね。おそらく一度使っただけで終わりました。そこから使った記憶がありません。ホームページを見たところ販売停止中のようですね。有力なテンプレートが増えてきたことから売れなくなってきたのかもしれません。

気になるテンプレート

Genesis Framework

Genesis Frameworkは、Rainmaker Digital Servicesによって制作されているテンプレートです。Googleの検索エンジンに深く携わるエンジニアであるマット・カッツさん(Matt Cutts)のブログでも使用されいて話題になりました。海外で販売されているテンプレートということもありそれほど情報があるわけではありません。今後私が使用することになればレビューをしたいですね。

当記事まとめ

当記事では、私が使用しているWordpressのテンプレートについて紹介しました。WEBマーケティング(アフィリエイト)に携わるようになって多くのテンプレートを購入し、使用してきました。その中でこれだ!と言えるテンプレートに出会うことができました。

今使っているのは、賢威とJINです。前者は、WEBマーケッターの巨匠である松尾さんのウェブライダーが制作・販売しているテンプレートです。私も主力サイトで使用していて、最も魅力を感じています。しかしながら、デザイン性の低さからこのサイトでは使用していません。デザインが良ければ使用したいのですが…

一方、JINはデザイン性が高く今注目のテンプレートです。ショートコードも充実していて誰でも簡単に見栄えの良いウェブサイトを作ることができます。一方で、少人数での開発のためかサポート面が弱いことそしてユーザー数が増えているので似たようなデザインのサイトになりがちなのがデメリットです。初心者の方にはサポートも充実している賢威がおすすめです。ところが、JINは中上級者の方におすすめです。

ABOUT ME
歌うサボテン
歌うサボテン
歌うことが好きなサボテンです。基本的に陽気です( ´ ▽ ` )ノクレジットカード、マネー、ビジネス、ディズニーなど興味のあることを書き綴ります。ご意見・ご要望があればお気軽にお問い合わせください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です